スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
それはまだ序章にすぎず
ななどらの攻略wikiを見つけたのでちらちら見ながらプレイしてます。少し前にようやっと愛染…アイゼンについたんですがチャート的に見るとまだ中盤にも差し掛かってないような位置でしたね。まぁこれで中盤行ってたらやりがいのないゲームになっちゃうとは思いましたけど。そんで…ヒヨロン?ヒロヨン?…えーと…あ、ヒヨロンですね。ヒヨロン神氷洞ってところに住み着いちゃった光の嫌いな引きこもりブラックドラゴンさんを倒しに行きます。貧民外の貴重な水源を押さえちゃってるんですって。こりゃもう許せないよね。レベル上げてからぶっ潰しにかかります。
が。
シンボルエンカウントエネミー(ここに敵がいますよーって目視できる相手。大抵ドラゴン)が3匹も4匹も連なってるんだけど<●><●>
ドラゴンの近くで戦闘が勃発すると数ターン後にドラゴンが戦闘に乱入してくるっていうのがあるんで上手い具合に1~2匹だけを戦闘に引き込むようにして戦ってはいるんですが…いやぁなんていうか距離調節が難しい。あまり近いところで戦うと4匹全部乱入してくるなんてことになりかねないからさ。かといって離れすぎても乱入に持ち込めないし。ノアールのキラーズアトラクト(エンカウント率UPスキル)を発動させてドラゴンが近づいてきたらちょこちょこ動くっていうのを繰り返し繰り返し。でも確実な方法ではあります。一気に来られると本当に困るから…まだレベル30前後なんだから…orz

なんていうかRPGの王道を行くゲームです、セブンスドラゴン。ただDQやFFと違うのは「こいつだ」という主人公が存在しないことかな?最初から自分でキャラクターを作り上げてギルドでパーティー編成をしてスキルポイントを振り分けて…DQⅢでたとえるなら勇者を預けて好き放題できるみたいな。やったことある方は実感湧く…かな?
公式サイトでプロデューサーさんのコメントを見たら「自分の意思決定で星を救っていくゲーム」というコンセプトで作り上げられたそうです。なるほど、確かに自由度が高いと思いました。スキルポイントで強化していくゲームなんてスターオーシャンシリーズ以来やってなかったなー…なんて思いながら。ブルースフィアが最後かな。あれDSでリメイクしたら絶対面白いよなー。特にクリエーションとか。
…っと、話が反れた。で、私が感じたのはこうやって自由に意志選択ができるゲームってさまざまなプレイスタイルに対応してるからたくさんの人に受け入れられるんだろうなーということです。ジャンルこそ違えどマシェリもこうして自由度の高いゲームに出来れば…とつくづく痛感してます。…システム面勉強しておかないとなかなか実現できないですけどもさ…分岐とか好感度設定とかさ…ふだんからいろいろ考えてはいるんだよ、でもそれで出来るかどうか不安でさ…あああやっぱり習作作っておいたほうがいいんだああああ/(^0^)\

じゃあしょうがない、ドラゴンで行きますか。この前の日記で書いたみたいなの。←
【2009/10/30 03:35】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<まばらに休みがー | ホーム | ななどら楽しい>>
コメント
NO TITLE
たしかあ/とらスだよね、世界樹の迷宮もそんなかんじw
動く敵の近くで戦闘あると新しいの乱入してくる…鬼畜www
【2009/10/30 23:10】 URL | つきも #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://behighmoon.blog64.fc2.com/tb.php/134-263aba5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。