スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
午後から電車乗ってどこか行くのって疲れますね
タイトルまんまの一日でしたー風室ですこんばんはー。昼は隣町で祖父母や母と一緒に回転寿司食べてきたんですが、さらにその後に2駅乗って宇都宮にショッピングに行ってきました。母と。というか母の用事に私がくっついて行ったんですけどね。今ものすごく眠いので手短にまとめます。

DSC_1372.jpg
ずっと母を連れて行ってやりたかったのでスイパラに寄りました。たまには羽を伸ばしてもらおうと思って。旅行とかそんなに行きたがらない人なのでこういうところだったら行くかなって。最近小食だったから食べ放題って言ってもあんまり食べないかな?と心配してたんですが思った以上にもりもり食べてました。ケーキ類以外にもパスタとかカレーとかあっておいしかったです。喜んでくれたみたいなのでまた後でご馳走してやりたいですね。
しかし私の大好物のミルクレープが今日は置いてなかった…こればっかりは少し残念でした(´・ω・`)その代わり前に来たときに置いてなくて食べられなかったシフォンケーキが2種類出てたのでそっちを食べましたが。サイトのメニュー一覧にはいっぱい乗ってるけど陳列できるスペースにも限りがあるししょうがないんだろうな。

DSC_1374.jpg
ポフレ(違)を与えてみました。チトセも大満足のようです。


その後ユザワヤに寄って主にレジンクラフトコーナーを見てきました。結構劇的な買い物をしたと思います。これ、見たら分かるかな?
IMG_20141127_221909.jpg
そうです、UVランプ!母と共同で使おうってことで一緒に買いました。母が今後レジンクラフトをやるかどうかは別として。←
9Wと36Wがあったんですが、どうせ違いも分からないし安いほうでいいんじゃね?ということで9Wのほうを購入。会員になると1000円近く安くなるということで入会してしまいました。多分あそこのユザワヤに足を運ぶのは我が家だと私ぐらいなものでしょうが…ええ、母の名義です。最初は私が登録するつもりだったんですが話してるうちになぜか母が登録する流れに。でも家族の記名欄があって、そこに名前を書いた家族とカードやサービスを共有できるとかなんとか。なので私も大いに利用させてもらいますw

DSC_1379.jpg
使用感はこんなかんじです。右下に3DS映っちゃってますね…あとでポケモンオメガルビーの話も書きたいと思うのでそれはまた別の記事で。いつも使ってるハンディブラックライトのほうが強いんじゃないかな?といった感じの光り具合。説明書には4~6分照射して硬化させるとありましたが2、3分ぐらいでもいい具合に固まりました。そう、べたつかないんですよ。表面が。ブラックライトで何十分照らしても解消されなかった表面のべたつきがランプを使うとまったくない。これが私にとってとても画期的でした。

DSC_1380.jpg
で、何作ってんだ?っていうとこんなんです。
……実物を見ると結構雑な作りです。イラレで画像作って置いたわけじゃないので。目もデザインナイフでちまちま切りました。そりゃ歪だわ。
じゃなくて、指輪ですね。2個入りだったので1つをキリサキくんの指輪に近づけてみました(本当はもっと幅の広い指輪があればよかったんですけどね)。かっちかちに固まってます。触っても指紋の跡が残ったりしません。ぴっかぴかです。快晴の日光に長時間当てなくては実現しなかったこの硬度と艶がものの3分で出来ちゃいます。化け物か、この道具。田舎者にはでかすぎるカルチャーショックでした。すげえ。
ちなみにこの指輪、さすがに指を突っ込んで向きを固定したままブラックライトを照射するわけにもいかんのであれこれ考えた結果役に立ったのが練り消しでした。ほどよい粘性もあってこれぐらいの指輪ならかなり安定して支えられます。またおゆまる買ってくるの忘れたしね…(「おゆまる レジン」で検索すると使用法やいかに便利な道具かが分かるかと)。


スイパラとユザワヤで時間をつぶしたあと、本命のララスクエアへ。母が落ち合うことになっていた人との集合場所がその地下のサイゼでしたので、邪魔にならないように上の階層をぶらぶらするむろ。今年に入ってからだったか、ヨドバシの中に文具コーナーが出来たのでそちらを物色してました。
最初に入ったころは地元の個人経営の文具屋ぐらいの品揃えでしたが、今日見てみたらかなり品数増えてました。漫画の道具も入っててこれはありがたい。いつも東武駅の上野文具まで歩いて行ってましたから…そこまで行かなくていいというのはでかいです。じゃあ東武線に乗れば?って話でしょうが、家から最寄のJR駅と東武駅までの距離が雲泥の差なのです。東武なんて隣町行かないと乗れませんし…どうせ田舎だし…泣いてない!
とはいえ紙にしろインクにしろ漫画の道具には余裕があったので絵の具らへんを見てました。文具コーナーであって画材コーナーではないのでそこまで専門的なものは売ってませんでしたが、ずっと「こういうのがほしかった!」というのはみつかりました。これです。
DSC_1381.jpg
3重筆洗という商品です。コンパクトな水入れがほしい、でも牛乳パックだとにおいとかいろいろ気になるし…って悩んでたのでこれを見つけたときは大歓喜でした。これね、マトリョーシカみたいに少しずつ小さい器が3つ重なってるんです。出すとこんな感じ。
DSC_1382.jpg
これなら持ち運びにも便利だし収納スペースもとらないしほんとすばらしいと思いました。ご存知のとおりアナログでは透明水彩を主としていますので本来なら水入れは欠かせない道具のはずなんですが水筆を使っているとあんまりいらないかなーとも思って…たんです、前までは。だけど水筆だと時々水分量の調整が利かないことがあって、それで濃淡のバランスが崩れるのがすごく気に入らなくなってきたんですね。しかし作業机には精密機器もいっぱい乗ってる、自由に使えるスペースも狭いし水を大量にこぼしてしまっては…とかいっぱい考えたらこういうのが必要になってきたってわけです。
こちらは線画を用意する気力やそのあとに絵を塗る気力がなかったので未使用です。新しく水彩絵を描くことになったら使ってあげたいですね!

DSC_1383.jpg
「ねん」「くみ」「なまえ」…これ小学生向け商品なんですね。まあ12色絵の具とかと並んでたんだしそりゃそうか…もう逆立ちしたって学生には戻れないのよ…!!(血涙


ってかいつまんで話すつもりだったのに思いのほか長くなってしまいましたね。自分もそろそろ眠気が限界で湯たんぽ沸かしたりしなきゃなので今日はこの辺でお開きにしましょう。ではでは!
【2014/11/28 02:30】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【※ポケモンORASネタバレ】鮮烈なる真紅の猛者と共に | ホーム | さっぱどわがんね>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://behighmoon.blog64.fc2.com/tb.php/236-9a014366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。